パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

セガサミーHD LGBTQへの取組み指標で3年連続「ゴールド」を受賞

投稿日:

PRIDE指標2021

セガサミーホールディングスは11月11日、企業・団体における性的マイノリティ(以下、LGBTQ)への取組みを評価する「PRIDE指標2021」に、セガサミーホールディングス、サミー、セガの3社連名でエントリーし、2019年から3年連続となる最高評価「ゴールド」を受賞したことを発表した。

「PRIDE指標」は、LGBTQの方が誇りを持って働ける職場の実現を目的に、任意団体「work with Pride」が2016年に策定した日本初の職場におけるLGBTQに関する取組み評価指標。

セガサミーグループでは、LGBTQに関する基礎知識を学ぶためのe-ラーニングや社内講演会、希望者へのアライ※1ストラップ配布といった社員向け啓発活動のほか、社員向け外部相談窓口の設置、同性パートナーを配偶者と同じ扱いとする各種制度の改定、「東京レインボープライド※2」への協賛、「ビジネスによるLGBT平等サポート宣言※3」への賛同などに取り組んでおり、このようなLGBTQに関する取組みが評価された。

※1アライ(Ally):LGBTQをよく理解し、当事者への積極的な支援の気持ちを表明する人
※2「東京レインボープライド」:LGBTQの方が差別や偏見にさらされず、前向きに生活できる社会の実現を目的として2012年より開催されているイベント
※3「ビジネスによるLGBT平等サポート宣言」:日本におけるLGBT平等法の導入を支持し、性的指向や性自認に基づく差別を禁止して、誰もが平等に扱われるインクルーシブな環境・社会づくりを目指す宣言

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.