パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

“第一回P-SPORTS 超ディスクアッパー選手権”初代チャンピオンが決定/サミー

投稿日:2020年11月9日 更新日:

サミーは11月8日、第一回P-SPORTS 超ディスクアッパー選手権の決勝大会を開催。大会の模様はYouTubeLIVE(サミーチャンネル)にて生配信された。

本大会の会場では、人気パチスロライターのピスタチオ田中さん(でちゃう!)、マコトさん(パチスロ必勝本)、兎味ペロリナさんがMCを務め、持ち前のトークで会場を盛り上げながら大会を進行。また、冒頭にはライターによる実機を用いた超ディスクアップのデモンストレーションも行われた。

決勝大会はまず、全国予選、シミュレーターアプリ予選を勝ち抜いた決勝大会進出者10名が一人ずつ挑戦する決勝戦を行った後、高得点を出した上位3名による優勝決定戦が行われる流れ。優勝決定戦はこの3名によって争われるが、最終的に決勝戦と優勝決定戦の合計得点で順位が決定する形式だ。会場では、全国から予選を勝ち抜いた猛者が集結しただけに、決勝戦からビタ押しの精度、速さ等、超ハイレベルの熱戦が繰り広げられ、50,000点に迫る超高得点のスーパープレイも見られるなど会場を大いに沸かせた。

栄えある初代チャンピオンに輝いたのは第一回アプリ代表のよしおさん(合計94,340点)。準優勝は東京代表のスポンジさん(合計86,100点)、第3位は大阪代表のすぎさん(合計76,690点)に決定し、優勝者には優勝賞金331万円、準優勝は賞金33万1,000円、第3位は賞金3万3,100円がそれぞれ授与された。

また、決勝大会1位~3位を当てる「超ディスクアップダービー」も大会開幕まで実施しており、予想が的中した人にはJCBギフト券331,000円分がプレゼントされた。

©Sammy

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.