パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

JALCOホールディングスが大一商会と資本・業務提携、最長2年間で10億円分の遊技機を購入

投稿日:

パチンコホール運営企業への金融コンサルティングサービスを展開するJALCOホールディングスは10月12日、遊技機の開発・製造を行う大一商会と資本・業務提携を行うと発表した。

大一商会がJALCOホールディングズ株式150万株(発行済株式数の1.59%)を取得する。また、JALCO社は連結子会社を介して大一商会のグループ会社が製造・販売する遊技機を最長2年間で約10億円分購入。レンタルを実施し、台の設置比率を上げることによって、両社グループの企業価値を最大化させるとしている。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.