パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「G2E Asia2020」が再度、12月に開催延期へ

投稿日:

毎年5月にマカオで開かれるアジア最大規模を誇るゲーミングショー「G2E Asia」は、新型コロナウイルスの影響により開催日程を7月28~30日に延期していたが、再度延期を決定。12月1日~3日に開催すると主催者が発表した。

主催者は4月17日付でプレスリリースを発出。リード・エグジビション・チャイナ最高執行責任者のジョセフィーン・リー氏は「出展者、参加者、従業員の健康と安全が最も重要。(新型コロナウイルスが)急速に進化する状況により、この夏、安全な環境でG2Eアジアを開催することは非常に困難になった」として、マカオ政府とも協議した結果、G2Eアジアを12月に延期することを決定したとしている。

原文は以下の通り。
G2E Asia to Be Held December 2020
Macau – April 17, 2020 – Global Gaming Expo (G2E) Asia – the marketplace for the Asian gaming and entertainment industry – is postponing the 2020 edition of G2E Asia to December 1-3, 2020, at the Venetian Macao.
“The health and safety of our exhibitors, attendees, and employees is paramount,” said Josephine Lee, chief operating officer, Reed Exhibitions China. “The rapidly evolving situation makes it too difficult to host G2E Asia in a safe environment this summer. Based on our continued monitoring of the global health crisis, and in consultation with our customers and the Macao government, we have made the decision to postpone G2E Asia to December. We look forward to continuing to support Macao’s resilient gaming industry and its recovery when we reconvene in December.”

 

■「G2E Asia2020」が7月下旬に開催延期へ

毎年5月にマカオで開かれるアジア最大規模を誇るゲーミングショー「G2E Asia」が、新型コロナウイルスの影響により開催日程を7月に延期にすることを主催者が発表した。

主催者は3月3日付でプレスリリースを発出。「新型コロナウイルスの発生と関連する商業上の制限により当初の計画通りに開催することは困難。マカオ政府と出展者との協議を重ねた結果、スタッフや訪問客・出展者の安全確保は最優先事項であり延期という決断に至った」とし、開催日は2020年7月28~30日の3日間、当初の「The Venetian Macao」で予定している。

 

-業界ニュース
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.