パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

新部会長に野口賀蔵氏を選任/大阪府遊連青年部会

投稿日:2017年6月8日 更新日:

大阪府遊連青年部会(野口賀蔵部会長)は6月2日、大阪市天王寺区のシェラトン都ホテル大阪にて第30回定時総会を開催した。

冒頭、本総会で任期満了を迎える段周精前部会長が挨拶に立ち、「皆さまの温かいご支援を頂けたことにより、この日を迎えることができた。今後は新部会長を盛り立て、部会員の育成と業界の活性化に務めていきたい。2年間、本当にありがとうございました」とお礼の言葉を述べた。

来賓祝辞では、大阪府警察本部生活安全部保安課の請井宗二管理官が登壇。請井管理官はパチンコ営業の健全化について「実効性のあるパチンコ依存対策の実施」「児童の車内放置事案の未然防止」の2点について言及し、業界の自主的な取り組みを求めた。

総会は部会員総数42名中、委任状出席を含め35名の出席により成立。平成28年度決算関係承認、任期満了に伴う役員改選、平成29年度予算関係決定の3議案が上程され、いずれも満場一致で承認された。役員改選では野口賀蔵氏を新部会長に選任。野口新部会長は就任の挨拶で「多くの先輩方によって築かれた歴史ある青年部会を継承し、さらに発展させ次に引き継ぐという大きな役割を、最善を尽くし務めを果たしていく」と抱負を述べた。

総会終了後に催された記念講演では、アップル・ジャパンの代表取締役等を歴任し、現在、㈱コミュニカの代表取締役を務める山元賢治氏が「これからの時代のリーダーの条件」をテーマに講演を行った。

野口賀蔵部会長

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.