パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

6.5号機の最終兵器!パチスロ新台「SLOTとある科学の超電磁砲」新機能「ULTIMATE LOOP」搭載/藤商事

投稿日:

藤商事は9月16日、パチスロ新台「SLOTとある科学の超電磁砲」(型式名:Sとある科学の超電磁砲FB)の販売を発表した。6.5号機の最終兵器(リーサルウェポン)と題した本機は、パチンコ・アニメでも見られない演出を搭載した他、オリジナル演出だけでなく、超電磁砲(レールガン)ファン厳選のエピソードも採用。スペック面では、同社グループだけの新機能「ULTIMATE LOOP」を搭載し、エンディング後にATがさらにループする可能性がある点に注目だ。

通常時はとあるポイント1,000ptを狙うゲーム性となっており、1,000pt到達でCZ「真剣抽選(ガチジャッジ)」へ移行する。併せて、4枚のパネルを昇格させてCZの期待度を上げる要素もあり、パネルランクはチャンスAT「超電磁砲CHANCE」に当選するまで下がらない仕様だ。CZは1G単位でパネルが推移するガチ抽選区間となり、ベルorリプレイで当該のパネルへと発展(レア役はパネル昇格のチャンス)し、パネルランクによって「超電磁砲CHANCE」当選期待度が異なる。「超電磁砲CHANCE」は約20G継続し、成功期待度は約40%。「超電磁砲BATTLE」と「職業体験MISSION」の選べる2つの演出を搭載し、演出成功でRUSH突入だ。

RUSH開始時はゲーム数上乗せ特化ゾーン「(SUPER)超電磁砲ATTACK」からスタートし、平均30G(SUPERなら平均85G)の上乗せとなる。メインAT 「Eternal Party RUSH」は純増約2.7枚で、BONUS確率は約1/6となっており、ATとBONUSの電撃ループが特徴。BONUSは複数の種類があり、特殊ゾーン中のBONUS当選で上乗せ特化BONUSのチャンスとなる。そして、エンディング到達後は条件達成で引き戻しゾーン発生の大チャンス。5G間にブラックアウトすれば再度「Eternal Party RUSH」となり、成功時の獲得期待枚数は約1,400枚、成功期待度は約70%となっている。

その他、通常時は「ビリビリポイントシステム」を搭載し、様々なタイミングで電撃が発動。「超電磁砲ATTACK」突入時に発動すれば期待値は約1,400枚OVERとなる。

導入開始は11月を予定している。

SLOTとある科学の超電磁砲_筐体

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T
Licensed by NBCUniversal ENTERTAINMENT JAPAN, LLC.

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.