パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

600枚BBが即連!パチスロ新台「花火絶景」懐かしの演出、伝統のリーチ目も搭載/ユニバーサルエンターテインメント

投稿日:2022年9月9日 更新日:

花火絶景_logo

ユニバーサルエンターテインメントが、パチスロ新台「花火絶景」(製造元:ミズホ、型式名:S/ハナビゼッケイ/BH)をリリースした。本機はボーナス後に必ず即連のチャンスとなる、AT機が可能にした無限の期待感と、A-600マシンのDNAが詰まった絶景の出目&演出が魅力の「ドンちゃん3兄弟シリーズ」最新機種だ。

■基本スペック
・BB確率 設定①1/439.5~⑥1/372.0
・RB確率 設定①1/565.1~⑥1/475.0
・合成確率 設定①1/247.2~⑥1/208.6
※数値は独自調査値

通常時は主に通常ステージ、大花火ステージ、花火百景ステージの3種類のステージがあり、歴代機種の高確率ステージ移行でボーナスのチャンス。大花火ステージへはポイントで移行し、40G+α継続。ボーナス告知はリーチ目90%、演出10%とリーチ目での察知がメインとなる。一方、花火百景ステージは「山」で移行し、20+α継続。ボーナス告知はリーチ目50%、演出50%とリーチ目や継続演出で告知する。また、通常ステージからも前兆の花火工房ステージを介してボーナスに当選することがあり、滞在ステージによるボーナス当選割合は通常:大花火:花火百景=1:1:1となっている。

ボーナス中の純増は7.77枚/1GBB中は技術介入があり、ビタ押しハズシで消化した場合の平均獲得枚数は約600枚となるが、3連ドン狙いでも75%で成功するので、打ち手のレベルを問わず技術介入を楽しむことができる。JAC IN成立時は歴代機種と同様、中段「HANABI」ビタ押し、または3連「ドンちゃん」を枠内に狙う。なお、ボーナス中はリーチ目が出現すれば1G連が確定する。

期待度約40%の即連ゾーンである「絶景チャレンジ」へは、ボーナス終了後の「絶景チャレンジ抽選中」から突入する可能性がある。「絶景チャレンジ」最大4G継続し、演出成功でボーナス確定、チャレンジ失敗時も再度「抽選中」に移行し、通常時に戻るまで再突入の可能性が残されている。

その他、リアルに再現された鉢巻リール、懐かしの演出もそのまま搭載、BB中は「大花火」「花火百景」のBGMも自由に選択可能など、「ハナビ」シリーズファンにはうれしい要素が盛り沢山となっている。

11月よりホール導入開始予定。

花火絶景_筐体

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.