パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【7/19パチスロ新台導入】「パチスロ鉄拳5」/新内規対応の6.5号機

投稿日:

パチスロ鉄拳5_筐体

TEKKEN™Series & ©Bandai Namco Entertainment Inc.
©Bandai Namco Sevens Inc.
©YAMASA ©YAMASA NEXT

山佐のパチスロ新台「パチスロ鉄拳5」(型式名:Sパチスロ鉄拳5DC)の全国ホールへの導入が7月19日より開始された。

本機はパチスロ「鉄拳」シリーズの中でも特に人気の高い「パチスロ鉄拳 2nd」のゲーム性を受け継ぐ本格派「A+AT」タイプで、新内規に対応した6.5号機で登場する。

BBは固定192枚獲得できる赤7と約115枚獲得できる青7および白7が存在し、AT期待度は赤7BBのほうがチャンスとなる。レギュラーボーナスは固定48枚獲得でき、レア役でAT抽選を行う。

AT「鉄拳ラッシュ」は純増約1.3枚、初期ゲーム数50G+αのゲーム数上乗せ型となっている。ゲーム性はチャンス告知、完全告知、後告知の3タイプから選択可能で、消化中はレア役やボーナスでゲーム数上乗せのチャンスだ。AT中は他にも、「鉄拳アタック」や「デビルラッシュ」といった「パチスロ鉄拳2nd」を彷彿させる特化ゾーンを搭載している。

また「鉄拳ラッシュ」は、上位AT「EX」状態があり、EX中はレア役で必ずEXゲーム数を上乗せ。さらにEX中に引いたビッグボーナスはすべて「鉄拳アタック」が発動する。AT終了時は「鉄拳チャンス」に必ず突入し、バトル勝利で「鉄拳ラッシュ」に復帰。その引き戻し確率は約50%以上だ。

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.