パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

新解釈基準対応スペック、パチンコ新台「P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム」低確150回消化で遊タイム突入/豊丸産業

投稿日:

豊丸産業は7月13日、パチンコ新台「P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム」の発売を発表した。本機は伝説の漢「猿渡翔」と「ローズテイル」のコラボ第2弾。大当たり確率1/99.9の甘デジタイプにして通常確率約1.5倍の150回転消化で遊タイム発動と、新解釈基準対応スペックを搭載した一種二種混合タイプだ。

■基本スペック
・大当たり確率 1/99.9
・右打ち時図柄揃い確率 1/14.4
・賞球 1&3&4&6
・RUSH突入率 約50%
・RUSH継続率 約81%
・ラウンド 3Ror5Ror7Ror10R(10C)
・出玉 120個or180個or200個or280個or300個or400個or420個or600個
・時短 5回or18回or320回
・遊タイム 低確率150回転消化で時短320回

南国を舞台にお馴染みの麻雀バトルはもちろんのこと、ローズテイルのキャラが告白すれば大当たりの「告白リーチ」や、好きなコスプレを選択してコスプレ成功を願う「コスプレチャンス」の搭載など萌え系リーチが満載。

初当たり後は時短5回+残保留4個の「漢の禅集中炎舞」に突入し、突破すれば継続率約81%のRUSH「南国翔タイム」へ突入する。時短18回+残保留4個の「南国翔タイム」では猿渡翔、のばら、栞、ビアンカの4人のキャラからモードを選択でき、キャラに対応した多彩なゲームが楽しめる。

さらに大当たりの一部で時短320回+残保留4個の最上位モード「PREMIUM南国翔タイム」に突入する点も特徴で、滞在中はグラビア界から参戦した「清水あいり」が華牌の世界観をさらに盛り上げるゲーム構成となっている。またリアルな手牌の動きで唯一の遊技性を生み出す「リアル麻雀エンジン」や「親システム」も健在だ。

9月19日よりホール導入開始予定。

P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.