パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【3/7パチンコ新台導入】Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM ver./大当たり確率1/129.7のライト&STタイプ

投稿日:

Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM ver._筐体

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEXⅡ
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEXⅢ

JFJのパチンコ新台「Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM ver.」(型式名:Pとある魔術の禁書目録 Light JRB)の全国ホールへの導入が3月7日より開始された。

スペックは大当たり確率1/129.7のライト&STタイプで、大当たり時はST突入100%、電サポALL100回※1、右打ち中の出玉比率50%が1,000個の出玉と、ライトスペックでも変わらない『とある』の安心感と出玉感が特徴。

本機は、ヘソ・電チュー共に大当たり時は100%でSTに突入する。また全ての大当たりには電サポ100回※1が付き、継続率は約70%(ST・時短・残保留の引き戻し合算値)となっている。電サポ100回は、ST30回+時短70回から構成されており、前半戦のST30回「限界殺し(リミットブレイク)チャンス」は、超高速消化モードで即当たりがメイン。後半戦の時短70回「とある魔術の最強激突(ヒーローズラッシュ)」は、4つの演出から好みの演出が選択可能だ。

さらに演出面ではバリエーションの追加、主要予告の期待度がパワーアップ、新規楽曲追加など、大幅に強化されている点も見逃せない注目ポイントになっている。

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.