パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「Pアレジン プレミアム」はP機初の天国モードを搭載/藤商事

投稿日:

藤商事は2月18日、パチンコ新台「Pアレジン プレミアム」(型式名:Pアレジン プレミアムFMG)を発売すると発表した。本機はP機初となる天国モード搭載し、初代「アレジン」のゲーム性が復活。スペック面ではALL10R約1,250個、継続率約83%で業界トップクラスの消化スピードも魅力だ。

■基本スペック
・当選確率 1/319 ※全ての大当たりは特定領域への遊技球の通過が条件
・天国モード移行抽選確率 1/148
・天国モード滞在ゲーム数 約16回
・超天国モード移行率 約50% ※初当たり後
・超天国モード平均当選確率 約1/5
・超天国モード移行後の継続率約 約83%
・賞球数 1&3&5&8&12&14
・ラウンド 10R(Vアタッカー10C・アタッカー9C)
・出玉 約1,250個

通常時は天国モード突入を目指す。天国モード移行抽選確率は1/148、天国モード中は大当たりが目前となる。平均ゲーム数は16回。大当たりで超天国モードへと移行し、その期待度は約50%となる。超天国モード中は大当たりと超天国がループする状態で、トータル当選確率が約1/5、トータル継続率約83%となっている。モードを抜けると通常となるが、引き戻しモードも搭載しており、40回転までがチャンスとなる模様。

演出面では4種類のモードを搭載し、自分の好みに合わせることが可能。「NEWモード」はわかりやすさ重視の標準モード、「裏NEWモード」は「NEWモード」の期待度UP型モード、「CLASSICモード」は初代を再現した懐かしモード、「裏CLASSICモード」はとにかく光れば当たりの沖パチモードとなっている。

そして本機ではリーチの集中や連続、月の満ち欠けで天国モードを示唆。「NEWモード」と「CLASSICモード」の共通演出として先読みでも疑似連でもない、本物の内部モード移行システムを再現している。また「NEW」モードではアレジンランプが月、三日月、満月と天国モード示唆をステップアップ方式でも告知され、満月時は天国モードの期待大となる。なお、特定出目でも天国モードの期待度がアップするため要注目だ。

導入開始は4月4日を予定している。

Pアレジン プレミアム_筐体

©藤商事

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.