パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【2/7パチンコ新台導入】Pルパン三世 2000カラットの涙/初回RUSH獲得時は出玉3,000個スタート

投稿日:

Pルパン三世 2000カラットの涙_筐体

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

平和のパチンコ新台「Pルパン三世 2000カラットの涙」(型式名:Pルパン三世12H1AZ2)の全国ホールへの導入が2月7日より開始される。

本機は「ルパン」シリーズの最新作。スペックは大当たり確率1/319.6の一種二種混合タイプで、初回RUSH獲得時は出玉3,000個スタート、RUSH中大当たりALL1,500個×約81%ループがウリ。

通常時は大当たりからRUSHを目指すゲーム性で、初回大当たり時のRUSH突入率は50%となる。初回大当たりが奇数図柄だと「PERFECT BONUS」となりRUSHが確定。さらに出玉1,500個獲得+時短10,000回が付き、次回大当たりが濃厚となるため、実質的に3,000個獲得+RUSHが得られる。

初回RUSHは時短10,000回の「限界突破CHANCE 10000」に突入。大当たり後は、高速演出メイン区間の時短20回「限界突破CHANCE」+バトルメイン区間の時短40回に移行し、計60回の時短を消化するゲームフローだ。時短60回での継続率は約81%、大当たりはALL1,500個と高継続×高出玉が魅力となっている。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.