パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【12/20パチンコ新台導入】新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~/スマートハンドルは右手・左手どちらでも遊技可能

投稿日:

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~_筐体

ビスティのパチンコ新台「新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~」(型式名:P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮)の全国ホールへの導入が12月20日より開始された。

スペックは大当たり確率約1/319.7のV確STタイプで、突入率約70%かつ継続率約81%のST、右打ち中の大当たりALL1,500個払出しがウリ。アイキャッチ抜群の新枠「BIG IMPACT」とスマートハンドルにも大注目だ。

ST「IMPACT MODE」の回数は163回で、継続率は約81%(残保留の引き戻し込み)。消化中はスピード感ある即当たり系演出やドキドキ展開のエヴァ系リーチが楽しめ、大当たりは全て1,500個となる出玉感も魅力。またST中は4つの演出バランスが選択可能となるのもポイントだ。

ハード面では、枠のセンターに設置されたスマートハンドルが最大の特徴。右手・左手どちらでも遊技が可能となる利便性だけでなく、長時間の遊技でも疲れにくい快適性も備えている。また業界最大級の可動ギミックを要する新枠「BIG IMPACT」も特徴的で、大当たり時以外にも様々なタイミングで可動する衝撃の咆哮は必見となっている。

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.