パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【10/18パチンコ新台導入】Pスーパー海物語IN 沖縄5 桜ver.(満開319ver.)/安心感と高継続を両立した継続特化型の新・ミドル

投稿日:2021年10月18日 更新日:

Pスーパー海物語IN 沖縄5 桜ver._筐体

©SANYO BUSSAN CO.,LTD

三洋物産のパチンコ新台「Pスーパー海物語IN 沖縄5 桜ver. (満開319ver.)」(型式名:Pスーパー海物語IN 沖縄5STA)の全国ホールへの導入が10月18日より開始された。

満開319ver.は、全ての大当たり終了後に必ずSTに突入。ST回数は70回で、高確率は約1/43.9、継続率は約80.3%(残保留4個を含む)と、前作のST+時短仕様から電サポは全てST仕様にしたことにより、期待感が最後まで持続するとともに継続率がパワーアップした。

ST前半は、王道の告知型「千本桜ゾーン」、リーチがかかれば期待大の「桜盃ゾーン」、泡・魚群のゲーム性「海桜ゾーン」の3つのゾーンが選択可能、ST後半はいつもの海STとなっている。また華やかに進化したギミック、演出も見どころで、新規の「千本桜イントロSPリーチ」、「千本桜(沖縄5桜Ver)」も注目ポイントだ。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.