パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ダイナム ごらくシリーズ初の遊タイム搭載機「PAわんわんパラダイスV-GO」4月より導入開始

投稿日:2021年3月8日 更新日:

ダイナムは8日、サンスリーと共同開発したパチンコ機「PAわんわんパラダイスV-GO」約1,500台を4月上旬より、ダイナムグループの店舗へ順次導入すると発表した。本機は、「PAわんわんパラダイスV」(サンスリー製、型式名:PAわんわんパラダイスV-GBA)のPB機バージョンで、ごらくシリーズ初の遊タイム搭載機となる。

■基本スペック
・大当たり確率 設定①約1/89.8~⑥約1/78.9→設定①約1/47.1~⑥約1/41.3
・賞球 1&2&4&5&10
・確変割合 ヘソ:1%、電チュー100%
・ラウンド 4Ror6Ror10R(8C)
・時短 通常大当たり終了後40回
・遊タイム 通常時230回転消化後300回の時短

「PAわんわんパラダイスV-GO」は6段階設定を搭載し、大当たり確率(約1/89~1/78)という遊びやすさが最大の魅力。主にわんわんチャレンジ(時短40回)中の大当たりによって突入するわんわんRUSH(ST60回)の継続率は約73%以上で、ST中の大当りは25%が10ラウンド大当たりとなる。遊タイムは、通常時(低確率状態)230回の消化で300回の時短(SUPERわんわんRUSH)へ突入する。なお、遊タイム搭載機は、ごらくシリーズ初。また、大当たり終了画面や一部の予告演出において専用演出を搭載している。

【詳細情報】ごらくスペシャルサイト: http://www.dynam.jp/pb

PAわんわんパラダイスV-GO_筐体

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

-新台
-, , , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.