パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

RUSH突入後は「REG」3連続まで連チャンが止まらない/P D-CLOCK

投稿日:

マルホン工業は2月17日、都内台東区のショールームにてパチンコ新台「P D-CLOCK」のプレス発表会を開催した。

「P D-CLOCK」は「P鳳凰∞」のようなスピードのある出玉感を引き継いで「変動は1秒あればいい」をコンセプトに開発されたライトミドルタイプの1種2種混合機。

■基本スペック
・大当たり確率 1/197.4
・賞球 3&1&2&5&13
・ラウンド 実質2Ror9Ror10R(6C)
・出玉 156個or702個or780個
・SUPER RUSH突入率 34%
・SUPER RUSH継続率 87.5%

初当たりで「BIG BONUS」(割合は34%)なら780個の出玉を得た後「SUPER RUSH」に突入し、3個の保留を貯めることができる。この3個の保留消化は変動時間が1秒で、BIG:REGの振り分けは1:1。BIG後は必ず保留3個分の大当たりが約束され、かつ3回連続で「REG BONUS」を引かない限り連チャンは終わらない。つまり、継続率は87.5%。なお、右打ちで大当たりを目指す際の変動時間は1秒だが、より重要度が高いBIG:REG振り分け演出はいくつかのパターンを設けるなどして期待感を持たせている。

演出としては、時計役物において針が12時を指し、12時の文字盤が点灯すれば大当たりになるが、3桁7セグによるチャンス目演出や数多くの法則性も散りばめられている。

プレス発表会では司会の山内菜緒さん進行のもと、バイヤー田中こと同社田中久也営業本部長とゲストのシーサ。さん、そしてセクシー女優の涼美ほのかさんと乙咲あいみさんが「マルホンガールズ」として登場。あまりパチンコを打ったことがない人にもわかりやすく、本機の特徴である出玉スピードや継続率の高さなどを説明した。

導入開始は4月20日からを予定している。

 

■パチンコ新台「P D-CLOCK」製品サイトが公開/マルホン工業

マルホン工業はこのほど、パチンコ新台「P D-CLOCK」の製品サイトを公開した。

本機は「P鳳凰」で世間を騒がせたスピードのある出玉感を引き継ぎ、「変動は1秒あればいい」をコンセプトに開発したライトミドル仕様で、4月6日よりホール導入開始。公開された製品サイトでは、特徴、演出、ゲームフロー、スペックが掲載されている。

【パチンコ新台「P D-CLOCK」製品サイト】
URL:https://maruhon-kogyo.co.jp/special/d-clock/

【プロモーションムービー】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=cFXD_uhBC8Y

©マルホン工業 株式会社 All Rights Reserved.

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.