パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

甘デジでもトータル継続率約90%/ぱちんこ 新⻤武者 狂⻤乱舞 Light Version

投稿日:


オッケー.は12月20日、パチンコ新台「ぱちんこ 新⻤武者 狂⻤乱舞 Light Version」の全国導入を発表した。

高継続&高速変動が特徴であった「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞」が甘デジとなって登場。スペックは一種二種混合タイプ×6段階設定付きを採用した。

■基本スペック
・大当たり確率 【通常】設定①1/99.9~設定⑥1/73.6 【右打ち中】設定①約1/21.3~設定⑥約1/19.8
・賞球 3&1&2&3&5&3&6
・ラウンド 3Ror4Ror7Ror10R(10C)
・出玉 約180個or約210個or約390個or約570個
・時短 大当たり終了後に10回or25回or45回or65回

初当たりの大半は「鬼BONUS」に当選し、大当たり終了後は時短10回+残保留4個の「蒼剣RUSH」へ。この間に大当たりを射止めることができれば本機最大の醍醐味である「狂鬼乱舞」に突入となる。また初当たりが「蒼剣BONUS」であれば大当たり終了後に「狂鬼乱舞」へ突入する。「狂鬼乱舞」突入率(設定1~6)は約50%~約52%(大当たり後の「蒼剣RUSH」経由を含む)。

「狂鬼乱舞」は大当たり後の各モードが継続のカギとなっており、「極限ノ刻」なら時短65回+残保留4個となり継続率は約96%、「覚醒ノ刻」なら時短45回+残保留4個で継続率は約90%、「真蒼剣RUSH」なら時短25回+残保留4個で継続率は約75%だ。このように各モードによって継続率が変動するのが特徴で、トータル継続率約90%と高継続率が本機の魅力。「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞」のスケールをしっかりと継承し、甘デジながら出玉の可能性を感じられる仕上がりとなっている。

導入開始は1月6日を予定している。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©OK!!

 

■「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞 Light Version」フィールドテスト実施/オッケー.

オッケー.は12月20日、新台「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞 Light Version」のフィールドテストをKYORAKUグループ直営店のサンシャインKYORAKUにて実施することを発表した。

フィールドテストが実施されるのは、サンシャインKYORAKU平針・植田・蟹江の3店舗で実施概要は以下のとおり。

<サンシャイン平針>
台数:4円、5台
実施開始日:12月26日(木) 14時オープン
店舗URL:https://www.sunshine-kyoraku.jp/hirabari/
<サンシャイン植田>
台数:4円、2台
実施開始日:12月27日(金) 9時オープン
店舗URL:https://www.sunshine-kyoraku.jp/ueda/
<サンシャイン蟹江>
台数:4円、2台
実施開始日:12月27日(金) 12時オープン ※本機開放は15時
店舗URL:https://www.sunshine-kyoraku.jp/kanie/

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.