パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【12/2導入】PA元祖大工の源さん【確変大当たり2回継続+時短】

投稿日:

12月2日より三洋物産のパチンコ新台「PA元祖大工の源さん」が全国ホールへ導入開始される。
設置店検索はこちら

 

■初代スペック再臨/PA元祖大工の源さん

三洋物産は108日、都内台東区のショールームにて、新台「PA元祖大工の源さん」の内覧会を開催。

“確変大当たり2回継続+時短”という唯一無二のスペックで数多くのファンを魅了した「CR大工の源さん」から約20年。長い年月を経てその画期的な初代スペックが現代に蘇った「PA元祖大工の源さん」は、“確変大当たり2回+時短”というゲーム性をそのままに遊パチの遊びやすい確率帯を採用したスペックとなっている。

通常時の大当たり確率は約1/89.8で、確変割合は1/3。確変大当たり及び通常大当たり後の時短25回中に確変大当たり獲得で確変2回ループである高確率「超源祭/初代モード」に突入する。この高確率のモード中は確変図柄での大当たり(電サポなし大当たり)する限り、確変2回ループが継続。通常図柄での大当たり(電サポあり大当たり)が2回連続してしまうと時短25回に移行するが、再び確変大当たり獲得で確変2回ループに復帰するといったゲームフローだ。

体感継続率は約82%。平均大当たり回数は約5.5回。大当たり出玉はALL400個なので、高確率のモード突入で初回大当たりを含め1,200個が保証される。遊パチながら“確変大当たり2回+時短”というゲーム性を有することでまとまった出玉感を得ることが可能だ。

導入開始は12月を予定している。

©SANYO

 

三洋物産のパチンコ新台「PA元祖大工の源さん」の機種サイトが公開された。

確変突入率1/3で確変2回ループ、確変終了後の時短といった初代スペックが大当たり確率約1/89の遊パチで再臨。機種サイトでは、ゲームフローやモード、スペックの他、プロモーションムービーとライター解説動画が公開されている。

【「PA元祖大工の源さん」機種サイト】
URL:https://www.sanyobussan.co.jp/products/pk_ganso_daikunogensan/

【プロモーションムービー】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=zfaKf2wltek

【ライター解説動画】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=tUB8fBTieeI

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.