パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ルンピカがRUSH突入のカギを握る!!/PフィーバーマクロスΔ

投稿日:

SANKYOは6月21日、都内台東区のショールームにて新台「PフィーバーマクロスΔ」のプレス向け試打会を開催。

同社の人気機種である「マクロス」シリーズの最新作が登場。本機は、TVアニメ・劇場版も公開され、歌も人気である「マクロスΔ(デルタ)」との初タイアップ機で、新たに登場する歌姫たちに注目だ。

スペックは、ライトミドルの1種2種混合タイプ。3段階の設定搭載機と設定なしの2機種がリリースされる。一口に1種2種混合タイプと言っても様々なゲーム性があるが、本機種もまた一味違うゲーム性に仕上がった。

初当たり時は、RUSH非突入でも時短99回の「デルタゾーン」に突入する。この「デルタゾーン」中は、主に特図1抽選である上チャッカーで消化するが、「ルンピカチャッカー」解放でチャンス到来。この「ルンピカチャッカー」は特図2の抽選をしており、約1/6で図柄揃い&RUSH突入だ。

RUSH「ワルキューレRUSH」は、「ルンピカチャッカー」で消化。5回+残保留4個でRUSH継続を狙い、その継続率は約80%と高継続だ。1~4回転目は液晶に表示されるゲージが溜まるまでが1変動で、出現するパネルで演出が変化する。5回転目以降は、保留を溜めたあとボタン連打でランクアップ、キャラクターを決定後、演出成功を祈る流れ。また、V-STOCK獲得時は、告知の発生タイミングがV入賞時や出玉決定時など多彩で、目が離せないものとなっている。

導入開始は8月5日を予定している。

©2015 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.