パチンコ、パチスロ業界ニュース

極限小当りRUSH搭載の「ぱちんこ 劇場霊」が登場!

投稿日:

オッケー.は1月15日、新台「ぱちんこ 劇場霊」を発表。ホールへの導入開始は2月18日を予定している。

映画「劇場霊」は、閉ざされた劇場を描くホラー映画として2015年に公開。「リング」「スマホを落としただけなのに」など数々の恐怖映画を手掛けた中田秀夫氏が監督を務め、元AKB48の島崎遥香さんが主演を務めたこともあって注目を集めた。

同映画をモチーフに製作した本機は、原作映画の恐怖そのままに、“劇場霊”から逃げれば逃げるほど出玉が得られるホラー一体型のパチンコとなっている。SUPER小当りRUSHが発動する右打ち「劇 RUSH」中は、追いかけてくる人形を捕獲or撃破で大当り、さらにRUSHが継続。人形に襲われるとRUSH終了となるゲーム性で、この間の平均獲得出玉は約1,500個となっている。

スペックは大当り確率1/319で確変突入率が57%、大当たり出玉は450個~1,500個。3or7図柄の大当りで「劇RUSH」(確変+SUPER小当りRUSH)確定となり、それ以外の図柄の大当り時は消化中のミッションに成功すると「劇RUSH」突入となる。ミッション失敗or SUPER小当りRUSH終了後は時短100回の「CHANCE TIME」に移行。「CHANCE TIME」は内部的に確変の可能性もあるため、「劇RUSH」突入にも十分期待が持てる。

→機種サイトへ

©2015「劇場霊」製作委員会 ©OK!!

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.