パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ダブル抽選「フュージョンシステム」を搭載/CR未来日記

投稿日:

ニューギンは10月22日、都内台東区のショールームにて新台「CR未来日記」の内覧会を開催した。

未来予知能力者12人によるサバイバルゲームを描いたアニメ「未来日記」がパチンコで初登場。原作の名シーンをふんだんに使用し、「DEAD END」を回避しながら「HAPPY END」目指すといった原作のストーリーを忠実に再現している。

本機は一種二種混合タイプで、ダブル抽選である「フュージョンシステム」を搭載。通常時から図柄揃い当たりと役物当たりの2通りを抽選しており、その合算確率は約1/256.8。電サポ77回の「Challenge Rushモード」と「チャンスタイム」では、小当り確率が大幅にアップし、この2つのモード中は役物当たりをメインとしたゲーム性が展開する。

V入賞を狙う「HAPPY END CHALLENGE」では、右打ちして羽根に玉を拾わせることからスタート。この際に液晶上で「大チャンス接近中」が表示されれば期待度が上昇。V入賞までの一色線ルートであるSPルートが発動し、V入賞率がアップする手に汗握る役物抽選を味わえる。電チュー抽選から大当りすると、ALL15R×電サポ77回が確定。役物抽選のドキドキ感と出玉感に期待が持てる仕様だ。

©えすのサカエ・角川書店/12人の日記所有者たち
©Newgin Co.,Ltd

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.