パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

累計2,800万部発行の大人気連載中コミック/ぱちんこCR七つの大罪

更新日:

サミー㈱(里見治紀代表取締役CEO)は5月30日、都内台東区のショールームにて新台「ぱちんこCR七つの大罪」の内覧会を開催した。

原作は、「週刊少年マガジン」に連載中の大ヒット漫画で、コミックスの累計発行部数は2,800万部を突破。同社では今回、現在進行形の人気コンテンツをパチンコ化した。

「全反撃(フルカウンター)スペック」と銘打った仕様が魅力点となる本機。初当り時の大当り出玉は必ず約1,800個(15R)あり、かつ、そのうちの50%で「SEVEN RUSH」に突入する。RUSH突入時は99回の時短がつくため、実質的に次回大当りも濃厚だ。

RUSH中は大当りの50%で約1,800個の出玉が獲得可能。またRUSH中の時短回数は7or14or99回の何れかで、時短7回転と14回転消化時にはRUSH昇格演出が発生し、扉が開けば、RUSHが継続。ラウンド中(RUSH中)にストックできる可能性がある「神器」は時短中の重要なアイテムで、神器がストックし開放されることで大当たりor時短継続orフルラウンド濃厚となるなど激熱の展開が待っている。

RUSH継続率は約65%。RUSH中の演出は「バトルモード」「ゲームモード」「ストーリーモード」の3種類から任意(ラウンド中)に選択可能となっている。

通常時の大当り確率は約1/319.7、右打ち時の大当り(+小当り)確率は約1/13.4、大当り出玉は15R時が約1,800個、4R時が約480個となっている。

導入開始は7月中旬を予定。

©鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社
©Sammy

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.