パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「 決算 」 一覧

ユニバーサル2020年12月期 第2四半期決算、パチスロ販売台数が計画を上回り増収増益

ユニバーサルエンターテインメントは8月6日、2020年12月期の第2四半期決算を公表。売上高は前年同期比24.9%増の656億47百万円、営業利益126億66百万円(前年同期は営業損失38億50百万円 …

平和が2021年3月期第1四半期決算を公表、前年同期比で大幅な減収減益

平和は8月6日、2021年3月期の第1四半期決算短信を公表した。それによると、売上高は前年同期比56.1%減の161億73百万円、営業損失44億15百万円(前年同期は営業利益81億2百万円)、経常損失 …

セガサミー 2021年3月期第1四半期決算は大幅な減収、損失計上

セガサミーホールディングスは8月5日、2021年3月期の第1四半期決算短信を公表した。売上高は前年同期比33.5%減の482億82百万円、営業損失38億51百万円(前年同期は営業利益34億9百万円)、 …

藤商事第1四半期決算は減収減益

藤商事は30日、2021年3月期の第1四半期決算を発表。これによると売上高33億13百万円(前年同期比25.4%減)、営業損失17億55百万円(前年同期は営業損失9億19百万円)、経常損失17億17百 …

マルハン、2020年3月期決算は減収減益

マルハンは6月5日、2020年3月期(2019年4月1日~2020年3月31日)の連結決算を発表した。 2020年3月期の経営成績は、売上高1兆5,094億54百万円(前年同期比2.6%減)、営業利益 …

ダイナム、3期連続で増益、2020年3月期連結決算

ダイナムジャパンホールディングスは5月27日、2020年3月期の連結決算を発表した。 貸玉収入は732,862百万円(前期比4.7%減)、営業収入は141,919百万円(前期比3.0%減)、税引前利益 …

セガサミー1Q決算、パチスロ前期発売タイトルの継続販売が堅調

セガサミーホールディングス㈱(里見治紀代表取締役社長グループCOO)は7月30日、2020年3月期第1四半期の連結業績を発表。売上高は727億3,400万円(前年同期比5.7%増)、営業利益は34億9 …

ユニバーサルエンターテインメントが業績予想を下方修正

ユニバーサルエンターテインメントは12月14日、平成30年12月期(平成30年1月1日~12月31日)における通期業績予想の下方修正について発表した。 新たな業績予測値は、売上高927億円(前回発表予 …

ダイナムJH中間決算、減収増益

ダイナムジャパンホールディングスは11月21日、2018年9月中間期の連結決算を発表。一般的なホール企業の売上にあたる貸玉収入は3,868億円(前年同期比2.6%減)、粗利益にあたる営業収入は735億 …

ユニバーサル、第3四半期まででパチスロ2.1万台、パチンコ5.4万台を販売

ユニバーサルエンターテインメントは11月9日、平成30年12月期第3四半期(1月~9月)の決算を発表した。 期中の連結業績は売上高670億円、営業損失144億円、経常利益676億円、純利益1,679億 …

セガサミー、下期はパチスロ8タイトル、パチンコ6タイトルを販売予定

セガサミーホールディングスは11月1日、2019年3月期の中間決算を発表。売上高1,710億円(前年同期比12.2%減)、経常利益91.3億円(同63.8%減)、純利益67.0億円(62.3%減)と減 …

「D’STATION」運営のNEXUS、2018年6月期の売上高はグループ全体で2,928億円

パチンコホール「D’STATION」を全国に展開するNEXUS㈱(本社:群馬県高崎市/星野敏取締役 代表執行役員)はこの度、2018年6月期の売上高決算を発表した。 同社は期中に6店舗の新 …

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.