パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「 日工組 」 一覧

日工組が新時短機能「遊タイム」を正式発表

日工組は3月17日、2019年12月20日に改正された「技術上の規格解釈基準」に伴う「遊タイム」等の技術仕様についての説明会を開催。説明会には日工組の筒井公久理事長、渡辺圭市技術担当理事らが出席し、改 …

日工組、筒井理事長が再選

日工組は5月29日、都内千代田区のグランドアーク半蔵門で第59回通常総会を開催。任期満了に伴う理事及び監事選挙が行われ、筒井公久理事長が再選した。 事業報告によると、昨年度(平成30年4月1日~平成3 …

「みんなのパチンコフェス」に7,535名が来場

1階の「ステージフロア」では多数の有名人が登場(写真は、クロちゃんのこれができたら100万円) 日工組が主催となり、2月23日と24日の両日、都内千代田区のベルサール秋葉原で「みんなのパチンコフェス」 …

未発表パチンコ機を多数お披露目!「みんなのパチンコフェス」開催

大一商会が展示した未発表機種「PA怪盗おそ松さん」の周りには、コンテンツファンと思われる女性により黒山の人だかりが。 日工組が主催となり、2月23日と24日の両日、都内千代田区のベルサール秋葉原で「み …

継続率65%規制を撤廃、日工組が内規改定

日工組は10月26日付けで内規を改定し、パチンコ機における確率変動等の継続率を上限65%までとする規定を撤廃した。適用は11月12日の保通協型式試験申請分からで、来年2月1日以降のホール導入が可能とな …

日工組と全商協が被災ホールへの支援で合意

日工組と全商協は9月26日、震災・豪雨等の自然災害発生時における被災支援対応について両団体が合意したと関係各位に伝えた。 これは両団体が今般の度重なる災害発生を受け、今後も発生が予測される自然災害発生 …

パチンコ証紙枚数、前期比42万枚減の133万枚

日工組(筒井公久理事長)の第58回通常総会が、5月30日、都内千代田区のグランドアーク半蔵門で開かれた。新台パチンコ機の出荷台数を示す証紙発行枚数が、前期比約42万枚減の約133万枚になるなど、厳しい …

日工組・筒井理事長らが、新規則パチンコの開発状況を説明

余暇進(笠井聰夫代表理事)は3月13日、都内千代田区の「在日本韓国YMCA アジア青少年センター」で第169回理事会ならびに3月度部会を開催した。 部会は2部制で行われ、第1部では会員プレゼンテーショ …

「組合まつり」で遊技業界をPR/日工組

日工組(筒井公久理事長)は8月30日、東京国際フォーラムにて開催された東京都中小企業団体中央会の主催の「組合まつりinTOKYO」にブースを出展した。 本イベントは、日本の優れた技術や製品等を世界に発 …

パチンコ台の重量制限へ、全日遊連が日工組へ要望

パチンコ台の重量化や筐体形状の大型化を受けて全日遊連(阿部恭久理事長)では、日工組に対し8月3日付で、遊技機の重量等を制限するなど一定のルールの策定を検討するよう要望書を出した。 「遊技機の重量及び筐 …

日工組、新理事長に筒井公久氏を選出

日工組(筒井公久理事長)の第57回通常総会が5月29日、都内千代田区のグランドアーク半蔵門で開催された。任期満了に伴う理事及び監事選挙では、新理事長にSANKYOの筒井公久氏を選出した。 事業報告によ …

第2次リスト迄の回収率80%

去る6月24日に開催された全日遊連・総会後の懇親会で、日工組の金沢全求理事長が来賓として出席し、検定機と性能が異なる可能性のある遊技機について、改めて回収撤去の協力をお願いした。 懇親会には、全日遊連 …

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.