パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

日遊協「第3回女性活躍推進フォーラム」開催 接遇マナー学ぶ

投稿日:

日遊協は11月24日、令和4年度第3回「女性活躍推進フォーラム」をオンラインにて開催。会員企業など30社から55名が参加した。

今回のセミナーでは、マナーセンス社の湯佐弘子氏を講師に迎え、「安心感を与え、信頼される接遇マナー~ホテル&ディズニーから学ぶその秘訣」と題し、接遇マナーを学んだ。湯佐氏は、接遇を含むサービスに携わるプロフェッショナルに必要な「役割にふさわしい外見管理」や「豊かな表現力」などの8つの力とは何か、脳の働き、心理学から紐解く安心感の醸成や、やる気を引き出す「ペップトーク」などを解説した。また、自身が発する肯定的な言葉は、受け取る相手が気持ちよく、またこちらが望む行動につながりやすくなるため、接遇の場面で非常に有効であること。それだけでなく自分自身の成長や指導の際にも有効であるため、意識的に言葉を使うことを勧め、参加者は実習による体験も行った。

第2部はグループに分かれ、各グループの企画書完成を今日のゴールに「企画内容」や「効果」の各項目の議論を深めた。

同フォーラムは遊技業界で働く女性自らがダイバーシティを視野に入れた課題抽出とその改善策を模索し、より良い職場環境を作ることを目的に2015年にスタートした。今年度は最終目標「増客をテーマにした、自社に持ち帰り実践できる企画のプレゼンテーション」に向けて、2023年2月を最終回に全5回にわたって開催される。

第3回女性活躍推進フォーラム オンラインで開催されたフォーラム

オンラインで開催されたフォーラム

第3回女性活躍推進フォーラム マナーセンス社 湯佐弘子氏

マナーセンス社 湯佐弘子氏

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2023 All Rights Reserved.