パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「ONE・NEXUS」で「幸福度No.1企業」を創造/NEXUSグループ2021年度入社式

投稿日:

パチンコホール事業、フィットネス事業、ホテル事業等を展開するNEXUSグループ(本社:群馬県高崎市)は4月1日、「2021年度 NEXUSグループ入社式」を執り行い、新入社員47名(男性28名、女性19名)が入社した。なお、昨年度に続いて今年度も新型コロナウイルス拡大防止の観点から、本社、汐留オフィス、横浜会場、博多会場の4会場における分散開催とした。

NEXUS本社会場では、新入社員を前に星野正史社長より、「コロナ禍での入社式を無事に迎えることができ嬉しく思います。この入社式もリモートにより各会場を繋いでいます。皆さんの学校の授業や採用の面接、内定後の研修などほどんどのことがリモート実施となり、社会の在り方が大きく変わりました。そんな中で、強く印象に残ったことが3つあります。それは、『1、あたりまえのありがたさ』『2、社員の絆』『3、遊びの大切さ』です。NEXUSは、昨年7月に25周年を迎えました。この先、50年、100年と強い会社を作るために一つのスローガンを掲げました。それは『幸福度No.1』企業を創造することです。NEXUSに関わる全ての方が笑顔になれるよう、社員一同が一丸となり『ONE・NEXUS』で取り組んでいます。これから社会人として一歩を踏み出す皆さんへ『人生を楽しめ』『そして輝け』という言葉を贈ります。皆さんの強み、それは『若さ』という可能性を秘めていることです。一緒に理想の会社を創っていきましょう」と祝辞を述べ、新入社員へ辞令を手渡した。

当日は、同社役員も各会場に分かれて参加し、新入社員の所属先店長のみの列席とした。また、受付での検温とアルコール除菌、会場の換気、式典中のマスクの着用、座席間隔の確保、過去二週間以内の渡航歴及び渡航者との接触の有無についての事前ヒアリング等、可能な限りの対策を取った。

この4月入社の新卒社員については、昨年からの新型コロナウイルス感染拡大ならびに緊急事態宣言等により、昨年早々に新卒採用を終了した影響から例年より少なくなっているが、この3月に解禁された2022年度新卒採用では例年同様の採用計画に戻っている。

NEXUS 2021年度入社式

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.