パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

S1グランプリ2020、有力コンサルタントが2020年の6号機市場を予測!

投稿日:

有力コンサルタント4名によるパチスロ市場動向予測セミナー「S1グランプリ2020」(主催/グローバルアミューズメント㈱)が、12月18日に都内品川区にあるグローバルアミューズメント本社で行われた。

「S1グランプリ」は、毎年開催されるパチスロを得意とする有力コンサルタントによるセミナーバトルで、数名のコンサルタントが同じテーマのもと独自の視点で論じ、受講者が一番共感を受けたコンサルタントを投票で決めるというセミナー。

第5回目となる出場者は、㈱PSトータルサポート代表取締役・北野良氏、グローバルアミューズメント㈱代表取締役・青山真将樹氏、㈱エスサポート代表取締役・三木貴鎬氏、㈱Re.design代表取締役・小野真二郎氏(講演順)の4名。今回の共通テーマ「どうやって乗り切る2020年の6号機市場生き残りのヒントをとにかく伝えます」のもと、それぞれが持つさまざまなデータと情報をもとに独自の視点で講義、優勝はエスサポート代表の三木氏に輝いた。

三木氏は、2018年から2019年に販売された6号機全機種の稼働状況や機種構成例を細かく分析した上で、2020年における6号機の購入と売却のポイントを具体的に示したほか、6号機AT機をタイプ別に分類し、今後主流となるスペックを予測するなどした。さらに、得意分野でもある設定配分についても機種ごと独自の分析データに基づいた活用方法をレクチャーし好評を得た。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.