パチンコ、パチスロ業界ニュース

ダイナムJHの子会社が障がい者支援でグループホームを開設

投稿日:

ダイナムジャパンホールディングスの特例子会社であるビジネスパートナーズは4月1日、都内葛飾区にグループホーム(共同生活援助)「わかば」を開設した。

ビジネスパートナーズは、ハンデキャップの有無に関わらず、喜びや苦労を分かち合い、共生できる社会の実現を目指し、障がい者に活躍の場を提供するダイナムJHグループの特例子会社。2016年4月には就労支援事業所「あさひ」を設立し、就労に向けた訓練を行い、様々な企業への就職をバックアップしている。

今回、開設したグループホーム「わかば」は、職場定着に向けたさらなる支援として、生活の場を提供し、自立した生活を続けるための施設。3階建てで計12部屋(1階3部屋、2階4部屋、3階5部屋)を用意。各フロアには共有スペースを設置し、利用者同士が交流できる場を提供すると共に、世話人が常駐し、食事の提供や日常的な相談など生活上の支援を行っていく。また、地域において共同して日常生活を送れるよう、四季にあわせたイベントや食事会、町内会の行事にも参加するなど、障がい者が地域との交流を行いながら自立した生活を続けていくことを目指す。

グループホーム「わかば」

-業界ニュース, 社会貢献活動
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.