パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ニューギンが「花慶の日2018」を開催

更新日:

㈱ニューギン(新井悠司代表取締役)は7月14日、都内文京区の東京ドームシティプリズムホールにて、「花慶の日2018」を開催した。今年は連れパチならぬ「連れ慶」をコンセプトに、パチンコ未経験者も存分に楽しめるステージやアトラクションを多数用意。未経験者を連れて来場したファンには限定慶次グッズが配られ、花慶の世界観を満喫しようと全国から多くのファンが会場に詰めかけた。

オープニングライブでは、花慶ファミリーの角田信朗さん、大西洋平さん、信長愛さんが実機でお馴染みの挿入歌を熱唱。その他メインステージでは、名古屋の直営店スタッフも参加した「初めてパチンコをやってみた劇場」や、チャリティオークション、市場導入を控えた「CR真・花の慶次2~漆黒の衝撃」を発表した。

会場内には、プロジェクションマッピングを活用した「サイバー慶次パチンコ」や「デジタル花慶コスプレ」、イケメンコンシェルジュが女性ファンをおもてなしする「花慶ラウンジ」、ニューギングループが賛同する「Buy! TOHHOKU Project」にちなんだ社会貢献コーナーが設置。そして今年は、歴代のCR花の慶次シリーズ全13機種を体験できる「遊戯の間」に未体験者向けコーナーが設けられ、未体験者たちがスタッフにサポートされながら気軽に楽しむ姿があった。

会場を盛り上げた角田信朗さん

試打コーナー

「サイバー慶次パチンコ」を楽しむファン

女性ファンに好評だった「花慶ラウンジ」

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.