パチンコ、パチスロ業界ニュース

アサヒディード、昨年度中の就労支援活動を報告

投稿日:

㈱アサヒディード(板倉孝次代表取締役社長)はこのほど、2017年度中に行った障害者就労支援活動の実績を報告した。

「イルサローネ泉佐野店」(大阪府泉佐野市)と「イルサローネ貝塚店」(大阪府貝塚市)の2店舗では、地域貢献と障がい者支援の一環として、地元の社会福祉施設である「ささゆり作業所」「夢二色」で生産された製品を2009年より取り扱っており、昨年度は1万246個の授産賞品を出庫。「前年に比べて350個程出庫数が下がったが、季節や流行によりすぐに変わる賞品の中で継続した人気を誇っている」とした。

また、2014年からは「イルサローネ三田店」(兵庫県三田市)が「神戸ふれあい工房」のクッキーを賞品として提供開始。昨年度も毎月100個のペースで出庫を続け、1年間で1200個のクッキーを提供した。

同社は「社会貢献活動を継続する事で社会的責任を果たすと共に、皆様に必要とされる企業を目指しており、製品を生産している方々や地元の社会福祉施設との関係を構築しながら、お客様に喜ばれる賞品の提供に努めていく」としている。

-業界ニュース, 社会貢献活動
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.