パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「P獅子王」は非確変大当たりなら電サポ10,000回&超高速変動/マルホン工業

投稿日:

マルホン工業は3月3日、パチンコ新台「P獅子王」(型式名:P獅子王)の発売を発表した。スペックは大当たり確率約1/220.06のSTタイプで、トータル継続率約83.5%のRUSHは「P鳳凰∞」譲りの超高速変動で消化。さらに右打ちでの非確変大当たりなら電サポ10,000回が付き実質次回大当たり濃厚となる、“非確変が嬉しい”ゲーム性が特徴になっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/220.6→1/22.7
・賞球 1&1&3&7&14
・確変率 76%→76%(ST34回)
・ラウンド 2Ror10R(7C)
・出玉 196個or980個
・電サポ 30回or10,000回

初当たり時の確変率は76%で、確変・非確変共に電サポ30回の「30RUSH」に突入。また通常大当たりなら一部で電サポ10,000回が付く「∞RUSH」に突入するパターンも存在する。

「30RUSH」は、確変時であればST34回(電サポ30回)、非確変時であれば時短30回。右打ち中の確変率もヘソと同様に76%で、確変大当たりは全てST34回。残り24%は通常大当たりだが、電サポ10,000回が付く「∞RUSH」に突入するため、実質的に次回大当たり濃厚。右打ち時のRUSHトータル継続率は約83.5%となる。また電サポ中は0.5秒変動となっており、サクサクと消化できる超高速変動もポイントだ。

導入開始は4月18日を予定している。

P獅子王_筐体

©マルホン工業 株式会社 All Rights Reserved.

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.