パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【1/24パチスロ新台導入】S聖闘士星矢 冥王復活/三洋初の6.2号機AT

投稿日:

S聖闘士星矢 冥王復活 筐体

©車田正美・東映アニメーション

三洋物産のパチスロ新台「S聖闘士星矢 冥王復活」(型式名:S聖闘士星矢冥王復活JH」の全国ホールへの導入が1月24日より開始された。

本機は同社初の6.2号機ATで、パチスロ聖闘士星矢の新章「冥王ハーデス編」での登場となる。海皇覚醒のバトルシステムを継承&進化した他、星矢らしい強力な出玉トリガーを多数搭載している。

ATは純増枚数約3.2枚の枚数上乗せ特化型ATとなっており、1回の最大上乗せは+500枚。RUSH初当たり時は上乗せ特化ゾーンからスタートし、「天馬降臨」なら平均上乗せ約300枚、「女神覚醒」なら平均上乗せ約1,300枚となる。RUSH中は全役で上乗せのチャンスとなる他、連続演出成功で上乗せ特化ゾーンに突入。継続するたびに上乗せが発生する「EXTRA冥闘士激闘」や、1G完結タイプの「聖闘士CHARGE」、プレミアム上乗せバトル「千日戦争」も搭載している。

さらに本機では、RUSH中のシャカ開眼ですべての上乗せを8倍に変換される「シャカ開眼上乗せ」や、業界初の初当たり性能を恒常的にブーストし、聖闘士RUSH初当たり確率が大幅UPする「阿頼耶識(あらやしき)モード」が注目要素となっている。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.