パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【11/8パチスロ新台導入】パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION/サミー初の6.2号機で登場

投稿日:

パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION 筐体

©2018 BONES/Project EUREKA MOVIE ©BANDAINAMCO Sevens Inc. ©Sammy

サミーのパチスロ新台「パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION」(製造元:ロデオ、型式名:S ANEMONE FF)の全国ホールへの導入が11月8日より開始された。

シリーズ伝統の自力感×遊びやすさを兼ね備えた本機は、周期/ポイント貯め要素を排除し、レア役・ベルによる抽選をメインとしたAT機。スペックは、ベース約37.0G、純増は約2.6枚。さらに初当たり確率(BONUS)は設定1でも1/178.8となっており、ペナルティ無しというのもポイントの一つ。

AT「Dive To Eureka Seven」はゲーム数不定の完全自力バトルAT。バトル中は保留アイコンに注目し、ベル以上の小役で攻撃、ダメージ量は保留によって変化する。またリプレイ成立で転落のピンチとなるが、転落時も高確率引き戻しゾーンとなり、ベル入賞で復帰のチャンス、引き戻しの期待度は約70%だ。

-新台
-, , , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.