パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「強チャッカ―」発動でRUSHがパワーアップ/ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT

投稿日:

京楽産業.は5月28日、パチンコ新台「ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT」(型式名:PAぱちんこ仮面ライダー轟音MA1)の発売を発表した。本機は、2020年9月にホール導入された「ぱちんこ 仮面ライダー 轟音」の甘デジバージョン。スペックは大当たり確率約1/99.9のV確STタイプで、「強チャッカ―」発動でパワーアップするRUSHがウリとなっている。

■基本スペック
・大当たり確率 約1/99.9→約1/64.8
・賞球 1&1&1&6&2&10
・確変率 5%→100%(ST120回)
・ラウンド 3Ror5Ror10R(10C)
・出玉 300個or500個or1,000個
・時短 120回
・遊タイム 低確率を299回転消化で時短370回

初回大当たり終了後は主に時短120回の「ショッカー殲滅RUSH」に突入する。RUSH中は「激走サイクロンモード」「レジェンドモード」「GO-ONモード」の3モードが選択可能で、継続率は約70%。また7図柄揃い大当たりを射とめることができれば「強チャッカ―」が発動し、ST120回のRUSHにパワーアップ。「強チャッカ―」発動時のRUSH継続率は約85%、大当たりの50%が出玉1,000個となるのが魅力だ。

その他、遊タイムも搭載しており、低確率299回転を消化することで時短370回の「サイクロンチャンス」に突入する。時短120回転消化後であれば、残り179回転消化で遊タイムに到達する点も特徴だ。

導入開始は6月14日を予定している。

ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT_筐体

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

 

■パチンコ新台「ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT」発売、機種サイトとPVが公開/京楽産業.

ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT

京楽産業.は5月28日、パチンコ新台「ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT」の発売を発表。機種サイトとプロモーションムービーを公開した。

本機は、2020年9月にホール導入された「ぱちんこ 仮面ライダー 轟音」の甘デジタイプ。大当たり確率約1/99.9、RUSH突入率100%、RUSH継続率約70%で、「強チャッカー」が発動するとRUSHが強RUSHに変身し、性能が大幅にパワーアップする。遊びやすさと出玉性能を融合させた魅力的なスペックに仕上がっている。

機種サイトでは、スペック、ゲームフロー、PVなどを公開中。

6月14日よりホール導入開始予定。

▼【公式】〈ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT〉プロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=wVW-wFW0o8U

【9/7導入】ぱちんこ 仮面ライダー 轟音【遊タイム1,200回を搭載】

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.