パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

PB機「P羽根モノ獣王GO2」6月初旬より導入開始、1,000台をダイナム・マルハンなどホール法人で共同購買

投稿日:

P羽根モノ獣王GO2

ダイナムとマルハンは5月10日、サミーと共同開発したパチンコPB機「P羽根モノ獣王GO2」合計1,000台を6月上旬より、共同購買賛同ホール法人(アンダーツリーグループ、合田観光商事、ニラク、ダイナムジャパンホールディングスグループ、マルハン)の店舗へ導入することを発表した。

「P羽根モノ獣王GO2」はシンプルで分かりやすい羽根物タイプの遊技性をベースに、直撃大当りを搭載。また、本機最大の魅力となる「サバンナチャンス」は99回転の時短が4セット継続し、突入時に約2,500個の出玉が獲得できる仕様となっている。

1. 本機の特長
(1)Vゾーンの通過で大当りが発生する羽根物タイプ
(2)直撃大当り機能を搭載(6段階設定付き)
(3)獣王シリーズでお馴染みのサバンナチャンスを搭載(時短99回/初回含む5回目大当りで時短終了)
(4)サバンナチャンス突入で約2,500個の出玉 ※払出出玉
(5)サバンナチャンス終了後、1ゲーム目(残保留)にVゾーン通過した場合は、サバンナチャンスへ再突入。

2. スペック詳細
P羽根モノ獣王GO2_スペック

【詳細情報】 ごらくスペシャルサイト:http://www.dynam.jp/pb/

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.