パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

過去最高のモンキーターンが登場/PモンキーターンV

投稿日:

西陣は12月21日、パチンコ新台「PモンキーターンV」の発売を発表した。

■基本スペック
・大当たり確率 1/199.20
・右打ち中図柄揃い確率 約1/7.67
・賞球 1&1&6&1&11
・RUSH突入率 約52%
・RUSH継続率 約80%
・ラウンド 3Ror4Ror10R(10C)
・出玉 330個or440個or1,100個
・時短 1回or7回or251回
・遊タイム 大当たり間500回転消化で時短251回

シリーズ最新作となる本機は、大当たり確率1/199.20のライトミドル、一種二種混合タイプで、ボートレースの臨場感・爽快感が体感できることに加え、RUSH中のスピード感が魅力だ。遊タイム到達で大当たり+RUSH突入濃厚となる点もポイントになっている。

通常時は主に大当たりからRUSH突入を目指し、初回大当たりが3・7図柄であればRUSH直行。3・7図柄以外であれば時短1回+残保留4個の「チャレンジゾーン」に突入し、この間の大当たり獲得でRUSHに突入する。また「チャレンジゾーン」は3つの演出モードが選択できる。

本機のウリである「SG RUSH」は、時短7回+残保留4個をシームレスに展開する灼熱のレースバトルが繰り広げられるほか、右打ち中の大当たりは、最大ラウンドである10ラウンドが70%を占めている。さらには10ラウンド大当たりの一部で突入する、時短251回の上位RUSH「超速EXTREME∞」の存在も注目ポイントで、突入した際は次回大当たりが濃厚、RUSHのトータル継続率は約80%だ。

導入開始は2021年3月を予定している。

©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト

 

■シリーズ最高の超速スペック、パチンコ新台「PモンキーターンV」発売

西陣は21日、パチンコ新台「PモンキーターンV」の発売を発表した。

本機は、競艇漫画「モンキーターン」とのタイアップした人気パチンコ機シリーズの5作目。リリースでは、”超速右打ち1100個、70%”、”SG RUSH突入率約52%、継続率約80%”とスペックの一部が明らかにされているほか、同日に開設した機種サイトではキービジュアルが公開されている。今後の情報公開が待ち遠しいところ。

©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.