パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

仕様の異なる2スペックが登場/P真・黄門ちゃま ライトミドル、P真・黄門ちゃま 甘デジ

投稿日:2020年12月4日 更新日:

平和は12月4日、パチンコ新台「P真・黄門ちゃま ライトミドル」及び「P真・黄門ちゃま 甘デジ」を発表した。

■基本スペック(ライトミドル)
・大当たり確率 1/199.8
・賞球 3&1&4&12
・黄門祭り突入率 52.5%
・ラウンド 4Ror10R(10C)
・出玉 約480個or約1200個
・時短 大当たり終了後0回or1回

■基本スペック(甘デジ)
・大当たり確率 1/99.9→1/59.5
・賞球 1&5&10
・確変率 1%→100%(ST100回)
・ラウンド 3Ror10R(10C)
・出玉 約300個or約1000個
・時短 通常大当たり終了後に40回

ライトミドルタイプは、メイン機同様、確変2回ループの代名詞である「CR黄門ちゃま2」の仕様はそのままに、遊びやすくなったスペックで登場となる。大当たり確率は約1/199.8で、黄門祭り突入率は約52.5%。黄門祭り中の大当たり振り分けは、33%が赤図柄揃いとなる10R(1,200個)+時短1回、67%が緑図柄揃いとなる10R+時短無しで、電サポ1回+残保留1回の2回連続で時短無しを引かない限り継続する仕様となっている。

甘デジタイプは、高い支持を受けた過去シリーズの甘デジ同様、時短突破型&少出玉大当たりメインの高継続タイプ。大当たり確率は1/99.9で、ヘソでの確変割合は1%。残り99%は時短50回となり、引き戻すことが出来ればST突入となる。ST回数は100回で継続率は約82%、出玉の振り分けは25%が10Rで約1,000個、残り75%は3Rで約300個となっている。また遊タイムを搭載しており、低確率状態を265回消化後310回の時短に突入。この間に大当たりする確率は約96%となっている。

導入開始は2021年1月12日を予定している。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.