パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「PAコマコマ倶楽部@エイジセレクトY2F」の情報が公開/豊丸産業

投稿日:

豊丸産業は3月11日、パチンコ新台「PAコマコマ倶楽部@エイジセレクトY2F」の情報を機種ページにて公開した。

本機は、2018年11月に発売された「CRコマコマ倶楽部@エイジセレクト」の新基準バージョンで、6段階設定搭載の甘デジタイプ。機種ページではスペックとゲームフローが確認できる。

■基本スペック
・大当たり確率 設定①1/99.9~⑥1/86.0
・賞球 3&1&4&9
・ST突入率 100%
・ラウンド 4Ror6Ror10R
・出玉 約324個or約486個or約810個
・電サポ 100回or10回

【「PAコマコマ倶楽部@エイジセレクトY2F」機種ページ】
URL:https://www.toyomaru.jp/main/machine/komakoma_age/index.html

 

■「エイジセレクトシステム」搭載/CRコマコマ倶楽部@エイジセレクト

豊丸産業は9月22日、都内台東区のショールームにて、パチンコ新台「CRコマコマ倶楽部@エイジセレクト」のプレス向け説明会を開催。

人気シリーズ最新作の本機は、「横回転予告」や「きりもみリーチ」など定番演出を継承。さらに、「アラウンド20」「30」「40」の3世代からなる「エイジセレクトシステム」という好みの世代をセレクトできる新演出も採用している。「アラウンド20」では賑やかで多彩な演出が展開し、「アラウンド30」は保留変化に期待が持てるベーシックなモード。「アラウンド40」は予告が出現するだけでチャンスといった各モードによって特徴が変化し、恒例のコスプレ演出も健在だ。

ゲームフローは、前作の「CRコマコマ倶楽部@インターナショナル99VT」を継承。最上位モードの「サービスタイム(ST14回転+時短86回転)」中は、「連勝図柄」がカギを握っており、この図柄で大当たりを獲得できれば保留内が激アツだ。

また本機は、「遊moreコレクション得とく!プラン」対応機第1弾。このプランは、本機を新規購入することで、今後予定する新台5機種を継続的に安価で購入することができるというもの。説明にあたった永野弘之取締役営業本部長は「プラン対応の5機種はすべて異なるモチーフの遊技機であり、共有部品を使用することで環境にも優しく、コスト削減にも努めている。本機購入時に次機種の『P平家物語RELOADED』を予約いただければ4万円を値引きする。2021年に向け新たな業界を作っていくためにも、ホール様の計画的な新台入替えをサポートしていきたい」と趣旨を述べた。

会場には、本機に出演する椿ゆみかさんと小山田経子さんが来場。椿さんは「色んなアイドルがパチンコ化されている中で、まさか自分が出演することになるとは思ってもみなかったのでとても嬉しい」と実機に出た感想を話し、小山田さんは「パチンコをしたことがなかったので是非打ってみたい。自由にやらせてもらったコスプレ姿にも注目してほしい」と収録時のエピソードを披露した。

©2018 TOYOMARU Industry ALL Rights Reserved.

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.