パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

チャレンジ突破で「セブンラッシュ」突入!/Pストレートセブン

投稿日:

SANKYOは5月22日、都内台東区のショールームにて新台「Pストレートセブン」(ジェイビー製)のプレス向け試打会を開催。

本機はジェイビー初の設定付きパチンコで、リミット5回の確変ループタイプとなる。初当たり後の大半は、電サポ10回or20回の「チャレンジモード」。ここで大当たりを引くことで「セブンラッシュ」に突入。確変大当りだった場合は「チャレンジモード」の電サポ終了後、潜伏確変状態となる。

「セブンラッシュ」は電サポ77回となっており、77回転目にジャッジ演出が発生。確変であれば演出成功となり、電サポが次回まで続く1ライン×高速変動の「エクストララッシュ」に突入。電サポあり時の確変大当たりは次回までとなるため潜伏状態はない。通常大当たり・リミット到達時は時短77回となる。

演出はドラム・ロゴギミックの動きに注目だ。なかでも「ダブルリーチ」「ロゴギミック合体」は大チャンスで、「ダブルリーチ」は発展先に期待だ。そのほか、異色7揃いの「ストレートセブン」出目は連続するほどチャンス。JAC図柄揃いから発展する要注目の「セブンリーチ」など出目も重要なポイントとなっている。

本機はライト・甘デジの2スペックのリリースとなり、導入開始は7月8日を予定している。

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.