パチンコ、パチスロ業界ニュース

パチンコ「リング」最新作、パチスロ6号機「呪怨」など検定通過

投稿日:

広島県公安委員会の4月11日付けの遊技機検定情報が公示され、新たにパチンコ3型式、パチスロ1型式の検定通過が確認された。

新たに検定を通過した型式は下記の通りとなる。

・Pリング バースデイ 呪いの始まりFUX設定付
(藤商事)

・S呪怨 再誕ATFC
(藤商事)

・P天龍∞ 2000
(マルホン工業)

・Pケロロ軍曹GLA
(ソフィア)

リングシリーズは藤商事のキラーコンテンツ。人気ホラーコンテンツと「呪いの手役物」に代表されるギミックの融合により多くのファンを魅了してきた。今回検定通過した「Pリング バースデイ 呪いの始まりFUX設定付」は、そのリングシリーズの最新作とみられる。「S呪怨 再誕ATFC」も同じく藤商事が得意とするホラーコンテンツをモチーフとしたパチスロ機となっている。

2018年6月に発表されたリングシリーズ初の小当たりRUSHを搭載機「CRリング 呪縛RUSH」

©1999 鈴木光司 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店
©1998「リング」「らせん」製作委員会 ©1999「リング2」製作委員会

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.