パチンコ、パチスロ業界ニュース

ネットのパチスロ6号機第1弾は「モグモグ風林火山」最新作

更新日:

ネットは3月18日、都内港区のDMM.com本社で、同社パチスロ6号機第1弾となる新台「天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版」のプレス発表会を開催した。

4号機時代から続く、同社の人気コンテンツが6号機で復活する。ボーナス(疑似)ループで出玉を獲得するフローとなり、そのキッカケとなる「全国制覇」突入時の平均獲得枚数は約1,000枚に上る。またBB消化時は、リプレイハズシ機能を搭載。効果はBB1回で約15~35枚と非常に技術介入要素が高い。

過去のシリーズ機と比べ、「全国制覇」=ボーナススタートとなった点がゲーム性における大きな変更点だ。「全国制覇」後は必ずBBからスタート。BBは小役ゲーム40Gもしくは、ボーナスゲーム(JAC)2回消化で終了し、平均獲得枚数は約150枚+αとなっている。

+αは、上述したリプレイハズシによる獲得分だ。小役ゲーム中のJAC成立時にJACを回避したい場合、リプレイハズシに挑戦。逆押しで左リールに特定箇所を狙うことで、JAC回避を狙う。特定箇所は、「3連モグ玄図柄」と「青7図柄」の2カ所。「3連モグ玄図柄」は目押しレベルが低いぶん、JAC回避成功率は75%で、「青7図柄」だと、要2コマ目押しとレベルが高いぶん、目押し成功時は必ずJACが回避できる。なおボーナス中は、1G連を抽選。BBよりRB(約46枚獲得)のほうが1G連抽選を優遇する仕組みだ。

ボーナス終了後は、32G間の「天下泰平モード」に突入する。「天下泰平モード」はボーナスを最低1回保証する上、ボーナス継続率が約86%と高い。本機は、「全国制覇」をキッカケに、BB、「天下泰平モード」、ボーナスループといった形の出玉フローとなっており、上述した通り、その期待枚数は約1,000枚となっている。

通常時は、全国各地の武将との戦いで、「全国制覇」を目指す。主にレア役やG数の消化で、合戦の発生や、チャンスステージとなる「日本地図ステージ」への移行に期待できる。合戦はお馴染みのモグラ叩き演出が繰り広げられ、敵武将撃破で、領土獲得を目指していく。

本機の導入開始は5月下旬を予定している。

(C)コーエーテクモウェーブ All rights reserved.

↓↓お好きな電子マネー↓↓

ファン向け新台アンケート実施中

↑↑プレゼント↑↑

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.