パチンコ、パチスロ業界ニュース

伝統の『ジャックポット』に新シリーズ/ワンダフルジャック

投稿日:

岡崎産業はこの度、パチスロ新台「ワンダフルジャック」を発売すると発表した。4月8日からのホール導入を予定している。

純Aタイプ仕様の5.9号機となる本機は、新たなシリーズとしてデザイン・サウンドを一新。ゲーム性ではジャックポットシリーズの代名詞とも言えるリプレイテンパイハズレ(リーチ目)にリプレイが続けば続くほどチャンスとなる要素を追加。さらに、発動すればボーナス確定となる7セグ演出、リールランクアップ演出、リール始動アクションに加え、「小役ハズレ目」や「チェリー付きリプレイテンパイ」をはじめとしたリーチ目も充実。Aタイプでありながら常に期待感を持って遊技できる奥深いゲーム性に仕上がった。

ボーナスは7図柄揃い(赤7・白7の2種類)のBBとバー図柄揃いのRBの2種類。BB中は全リールフリー打ちで312枚獲得が可能。RB中は特定箇所を狙う簡単な技術介入を行えば最大枚数129枚の獲得が可能となっている。ほかにも、設定示唆演出やボーナス後32G以内のBB当選でサウンドが変化するといったオマケ要素が盛り込まれた。

本機は1、2、5、6の4段階の設定を搭載し、ボーナス合成確率が約1/173.8(設定1)~約1/144.7(設定1)、出玉率が97.1%(設定1)~107.9%(設定6)。ボーナス比率はBB 6:RB 4となっている。

©OKAZAKI

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.