パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

未知のゲーム性「ヒーローズロード」搭載/パチスロルパン三世 世界解剖

投稿日:

㈱平和(嶺井勝也代表取締役)は7月19日、都内台東区のショールームにて新台「パチスロルパン三世 世界解剖」(オリンピア製)のプレス発表会を開催した。

機種説明で登壇した営業本部の寺島京平チームリーダーは「ルパン三世は当社の看板コンテンツ。これまでにない全く新しいゲーム性を掛け合わせた」と述べ、さらに本機が搭載する新規性の高い出玉獲得区間「ヒーローズロード」については「継続ゲーム数が決まっておらず、未知数の出玉が特徴」(同)と見所を述べた。

「ヒーローズロード」の突入契機は主に3パターン。CZ「ルパン ザ チャンス」、液晶上の「LIMITカウンタMAX」、ボーナス「不二子ZONE」となる。

CZ「ルパン ザ チャンス」は同色BAR揃いもしくは異色BAR揃いで突入し、同色BAR揃いであればハイチャンス。BAR揃いの確率は1/65.8(設定1)~82.7(設定6)となっている。

「LIMITカウンタ」は、ベルやチェリーの払出枚数でカウントアップしていき、252枚のカウンタMAXで「ヒーローズロード」に突入する。カウントの途中でBAR図柄が揃うとカウンタがリセットされることから、「LIMITカウンタ」は天井機能と言える存在だ。また赤7揃いのボーナス「不二子ZONE」であれば、終了後にもれなく「ヒーローズロード」に突入する。

「ヒーローズロード」中は、BURST図柄を揃えることでメダルを増やす。ゲームの流れは1/1.7でMB入賞→順押しでBURST図柄狙い(14枚獲得)→逆押しでBURST図柄狙い(15枚獲得)といった形となり、「ヒーローズロード」中の継続ゲーム数は不定。当然、継続するほどメダルの獲得枚数は増えていく。一方、ニクス(敵キャラクター)が登場すると、「ヒーローズロード」終了のピンチ。バトル演出で敗北すると終了(復活の可能性あり)となる。

「ヒーローズロード」突入確率は1/283.5(設定1)~1/232.5(設定6)。導入開始日は7月30日を予定している。

 

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.