パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

最極の黒海が登場/CR大海物語4 BLACK

更新日:

㈱三洋物産(金沢全求代表取締役)は5月16日、都内台東区のショールームにてパチンコ新台「CR大海物語4 BLACK」の内覧会を開催した。

現在も絶賛稼働中の「CR大海物語3 BLACKライト」に正統後継機が登場。本機は、業界初となる左右対称盤面×V確変タイプを実現し、次世代型黒海スペックへと進化。

圧倒的実績を誇る同シリーズ2機種を凌駕するBLACK史上最高の16R性能が特徴となっており、電チュー時の16R比率は27%。ブラッククジラッキーやブラックパールフラッシュといったシリーズ機には欠かせない要素は継承しつつも、お馴染みのSTゾーンは演出ボリュームを大幅にアップさせ背景を刷新。リーチ=大当たりといったゲームフローは健在だ。通常時を盛り上げるプレミアム演出「骸骨船長クラッシュ」など本機ならではの専用アクションも搭載している。

スペックは大当たり確率1/199.8のライトミドル。初当たり時は必ず7R+電サポ100回転へ突入し、確変突入率は50%。16R出玉は海STライトミドル最大の1,792個を実現しており、安心感と出玉感を備えた黒海に仕上がっている。

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.