パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

キャプ翼2が新枠「ライジングサンセイ」で登場

投稿日:

㈱サンセイR&D(梅村尚孝代表取締役)は3月14日、都内台東区のショールームにて、パチンコ新台「CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動」の内覧会を開催した。

シリーズ機第2弾である本機は、枠に多数のギミックを埋め込んだ新筐体「ライジングサンセイ」での登場。チャンス時は専用楽曲と共に最頂部で上昇、回転、展開と勝利を最大限に祝福し、臨場感を醸し出す圧倒的音圧を体感できる次世代筐体に仕上がった。また、「3DINFINITY」と名付けられた裸眼3D演出はギミックとイルミパネルの融合により限りない奥行き感を表現し、今まで体感したことのない空間リアリティを追求した作りとなっている。

スペックは初回突入率50%のV確ループタイプ。確変中は世界大会を舞台に、日本がシュートを決めれば16R確変が確定し、対戦国が決めれば4R通常といった分かり易いサッカー試合が繰り広げられる。通常大当たり終了後は安心の時短100回転付き。

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.