パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

アニメの続きが実機で!/サミー「ツインエンジェルBREAK」

投稿日:

サミー㈱(里見治紀代表取締役)は4月10日、スロット新台「ツインエンジェルBREAK」を発表した。

今年でシリーズ10周年を迎えたツインエンジェル。最新作となる本機は、タッチパネル対応のサブ液晶を搭載した新筐体での登場となった。

登場キャラクターは、現在放送中のアニメ「ツインエンジェルBREAK」の主人公「天月めぐる」と「如月すみれ」の新生ツインエンジェルを中心に、前作までのキャラクターも大活躍。またアニメのストーリと実機が連動しており、アニメの続きを実機で楽しめるなど、コンテンツの特徴を生かした作りとなっている。

スペックはボーナス+ARTタイプで、ボーナス合成確率やボーナスからのART突入率の高さは前作の遺伝子を継承した仕様と言える。ART「エンジェルタイム」は33Gの完走型で純増は約0.8枚。この間の演出モードはプレイヤーの好みに合わせて2種類から選択可能となっている。

導入開始日は6月下旬を予定。

©Sammy

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.