パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】1人で店の鍵持ってるのに寝坊した「おもひで」(完結編?)/CRAナカムラ

投稿日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若208
はい皆様!今週は「おもひで」3週目なので、前置き一切カット!さっそく本題にいきましょうそうしましょう。

外泊からの寝坊で、店に到着したのが10:30前(正規の開店は10時)…。急遽11:30開店になることを並んでいるお客さんに説明し、謝ると同時に期待を煽りまくる。開店までの1時間で月1イベント並みにアケ、必要以上に「設定を変更しています♪」音声を響かせて、外に聞かせる。

一旦台の電源を全て落とした店内に11時10分過ぎに客を入れ、マイクで謝罪!そこに客からのツッコミが一斉放射され、覚悟の意を見せるために右手で掲げたのはバリカン!謝罪=丸刈りという安直な発想ではあるが、どうせ社長に報告する時にはこうする予定だったので無問題。

( ゚Д゚)「っしゃー!いくでー!」

パチンコ屋の開店前に、カウンター前で店長が正座して丸刈りショータイムという前代未聞の事態。

バリカンを持つのは当店自慢の看板カウンター嬢トミコ(仮名:当時62歳)。こんな異常事態なのに、めっちゃ嬉しそうに笑うトミコはきっとドSなのだろう。

開店まであと10分。GOの合図もないまま、トミコが唐突にバリカンを振り下ろす!

バリバリバリ!ガ…ガガガ…GA!

( ゚Д゚)ちょっと待て!痛いっ!

トミコからバリカンを奪って確認すると、尖端のアダプターがないじゃないか!刃の動く部分剥き出し!殺す気かっ!

(ト・ω・)「だって丸刈りでしょ?アダプターあったら丸刈りにならんでしょ」

と、悪びれず言い放つトミコ。

たしかにアダプターは5ミリからだから、言いたい事は分かる…がっ!危険が伴うことくらい分かるでしょ!

オデコの真ん中から頭頂部に向かってバリカンを入れ、直径5センチほどの刈り後が頭頂部付近まで続き、そこで刃が引っ掛かって止まったため現状「逆モヒカン」である。

手探りで状態を確認するために頭に手をやるナカムラ。

( ゚Д゚)ん?

手が真っ赤じゃーありませんかっ!頭って少しの傷でもけっこう流血するのよね。トミコどん引き。

・パチンコ屋の開店10分前。
・カウンター前で正座してゴミ袋から顔だけ出してる状態の店長。
・しかも逆モヒカンで血まみれ。
・刃物(バリカン)片手に半笑いのトミコ62歳。

とんでもないカオス空間がそこにはあった。後にも先にも、ここまで意味の分からないパチンコ屋はないと自負している。

とりあえず一旦事務所に戻り、電源盤から台の電源を一斉ONにしたら、しばらく班長(トミコの旦那)にホールを任せて治療のため2階へ。

2階に上がるとすぐ右手に食堂があり、そこに賄いのオバチャンが待機している。たしか救急箱もあったはず。

テケテケと階段を上がって食堂にたどりつき、ガラッと扉をあけると同時に振り向く賄いオバチャン。

(賄>ω<)ぎゃーーーーーー!

響き渡る悲鳴。そりゃそうだ。

見慣れた顔とは言え、血まみれの逆モヒカンがいきなり現れたら叫ぶわな。

( ゚Д゚)オバチャン!ボクだよ!

というわけで、無事に収まりきらなかったので【また続く】。

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.