パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】新台を工場までお迎えにいったおもひで③/CRAナカムラ

投稿日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若152
はい皆様いかがお過ごしでしょうか!もうそろそろ冬支度が始まった東北から、今週もお送りしましょう!

「おもひで」が3週目に入りまして、とりあえずこのお話は今回で完結させる予定のため、前置きなしでブッ飛ばしますYO!

ニューギン・エキサイト桑名工場へ系列店用の「CR花の慶次・愛」を4台引き取りに行ったのだが、当初聞いていた話ではセル盤のみ×4だったのでナカムラのセダン車にも余裕で積み込めるはずだった…のだが、無情にも運ばれて来たのは枠付き新台×4。

系列店に確認するも…「ごめりんこ!やっぱ枠付きだったね!てへぺろ♪」という、最初から罠だったかのような展開で、工場でトラックに囲まれながら困り果てるCRA(当時33歳くらい)。

と、その時!ベテラン倉庫マンがやってきて

(ベ-`ω-)「そうやなぁ~たぶん…座席に立てて置いて、シートベルトしたらいけるんちゃう?」

(゚Д゚)!!!

なるほど!それなら積めないこともない感じっ!

さすが!ナントカのコウより年の功って言うもんね!彼の長い倉庫人生の中で、きっと過去にもこういうバカが居たんだろう。

さっそくベテラン倉庫マンに手伝っ…て…つ…

(゚Д゚)手伝ってくれんのか~~~っい!

助言だけを残して颯爽と回れ右して去っていくベテラン!こういうのが長く勤める秘訣なのだろう。

こういう倉庫に出入りした事がある人は容易に想像できるだろうが、荷物の搬出口は全てトラックの荷台の高さに合わせて作られていて、だいたい成人男性の胸の高さくらいから上げ下ろししなきゃならんのだ。

当時の台は今と比べたら軽いもんなのだが、それでも重いものは重い!胸の高さで受け取ってセダン車に積み込むのは、けっこうキツイのである。

(゚Д゚)ふんぬぅぅぅぅ~っ!

腕はぷるぷる、足は生まれたての小鹿のようになりながら積み込む!また積み込む!途中で豪快に落とそうもんなら1台38万円(今と比べたら安い)がクラッシュするし、何よりも怒り狂う上司の顔が頭をよぎる。

何とか4台積み込んだ形は、助手席に1台・後部座席に2台それぞれシートベルトで固定、そして後部トランクに1台投げ入れて完了!

(゚Д゚)おー!積めたでぇー!

そのまま受け付け嬢の所に戻り、

(゚Д゚)ボクCRA!積み込めたよ!

と、受け取り完了のサインをして意気揚々と帰路につくのだが、走り出してしばらくすると…ある事に気づく。

当時乗ってた車は左ハンドルで、外から見ると本来運転手が居るべき場所(右ハンドル車の座席)にはゴールド枠の花の慶次君が、デ~~ン!と居座ってるもんだから凄い違和感なんだよねww

信号待ちで見られる見られる!最初は

(゚Д゚)もぉーそんなにボクとボクの車がカッコイイ?

なーんて思っていたが、どうも様子がおかしい。

子供が見とれてると、お母さんが「あの人と目を合わせちゃダメ!」的な挙動が見て取れる。

(゚Д゚)…ソーイウコトデスカァ

事態を理解したのはいいが、それは生まれつき恥じらいという概念が欠損している特異体質のため気にはしない。だが、もう一つ問題があったのだ。

(゚Д゚)おなかへった!ぱちんこ行きたい!

閉店後のお仕事までまだまだ時間はあるので、メシ食ってパチンコして帰ろうと思ってたのに、セル盤4枚からまさかの枠付き4台に変更になったから、こんなに目立つ状態で車から離れられないじゃないかー!

しょぼーーんとしながら、すぐに高速に乗りなおして系列店へ…。

駐車場に着くと、せめてものリベンジで「セル盤×4」のガセネタを伝えたミウラを呼び出して、事務所に4台とも運ばせる。

これでお役御免っ!とばかりに自分の店に帰ろうとすると、満面の笑みで上司に呼び止められ、お礼に1万円くらいくれるのかと思ったら…

(上‘∀‘)「ついでに釘やってってよ!全部6.2で合わせといて!」

冷酷無比!これでみっちり閉店時間まで自分の店に帰れない事が確定。

缶コーヒー2本ほど出てきたが、それを基に時給換算したら30円くらいになるのかな。

昭和初期でももうちょい貰えそうだが、平成真っただ中でもこんな仕打ちがある不条理。

当然だが、代休なんて言葉は無いのだよhahahahahahaha!!

(゚Д゚)むぅっ!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.