パチンコ、パチスロ業界ニュース

【コラム】このタイミングで初代ファフナーのおもひで。/CRAナカムラ

投稿日:

CRAナカムラのぱちんこ泰然自若69
はい皆様、最近吠え過ぎ警報が発令されている東北の暴走銀玉オヤジ!CRAナカムラです!このところ隙間時間だけですけど、やっとこさパチンコできる時間が取れてきて「P藤丸くん」(藤商事)とか「CR未来日記」(ニューギン)や「CRノルソル」(大一)といった役物機を集中的に乱れ打ちしてきましたYOっと。

まぁ今回はそれぞれの機種を深くは言及しませんが、やっぱ役物機の特性上「バラエティに1台」は打ち手として危険だと再認識させられるんですよね…。

(゚Д゚)当然のように粗利専用機扱いはヨクナイ!

さてさて、今回はそんな最近の役物機の中でも大本命と言われる「Pフィーバー蒼穹のファフナー2」がホールデビューしたタイミングで、前身機の「CR蒼穹のファフナーFZ-Vi」(2009年発売、SANKYO)のおもひででも語りましょうかね。

この機種との出会いは普通にメーカーショールームでの展示会。なんかスッゲー出玉性能を誇る役物機が出るZe!って事で、人一倍こういうのが大好物なナカムラは胸を躍らせて実物を見に行ったのだった。

その頃のパチンコ市場はというと、湘南爆走族やアラジンデスティニーなど、たまーに役物機が出ても攻略要素が見つかって全国でお祭り開催(ホールが赤字)→稼働停止→そのまま撤去されて消えていく運命を辿っていた。そんな事もあり、公表スペック通りの高い出玉性能はあるとして…ファフナーはホントに攻略不可能なのか?ってポイントに注目が集まった。

若き日のナカムラも、メーカー営業マンにそこらへんをしつこく聞いたのだが、、、

(゚Д゚)これホントに大丈夫?打ち出しタイミングだけでもある程度狙える気が…

(S・∀・)ぜぇったい狙えない!

(゚Д゚)じゃあさ、もし万が一!攻略が出たら返金してくれるの?

(S・∀・)ないない!絶対に攻略できない

(゚Д゚)じゃなくてさ、もし攻略法が出たらってハナ…

(S・∀・)ナイ!ナイったらナイ!

と、担当者に食い気味で全否定される不毛な質疑応答を経て、自店は見送りを決めたのだが…試打をしていた系列店の店長の目が完全にハートマークになっており、「1BOX以上発注で台数値引き&先行導入」の説明を受けているではないかっww

ウチのグループは中小だし、そんなに新台を買える状況でもない!勝負を賭けて一発狙うにしても1BOXはリスキーだと思ったので、

(゚Д゚)いくにしても5台くらいにしとけば?

という話はしたのだが、経営者一族に近い立ち位置の彼は勢いで本社を説得して買っちゃったんですよ、ええ、20台ね。

後は皆さんの知る通り、先行導入期間こそ稼働も利益も付いてきたが…一般導入が始まる頃にはもうFESTIVAL!まぁ~つりDA!まつりDA!赤字をしばらく垂れ流して、稼働停止まで1カ月もかからなかったよね。メーカーに対応を聞いても「ただいま調査中!」としか言わないし、系列店の店長は鬱っぽくなるし、自店は系列店の数字の穴埋めに四苦八苦になるし、完全に巻き込まれ事故でえらい被害を被ったのは思い出したくない。

そこからしばらく経ち、なぜか「その系列店」の店長に異動しているナカムラ。うん、だって前店長が行方不明になっちゃったからね、しょうがないよね。で、ファフナーフェスティバルが全国を沸かせてから2カ月くらいして、やっとメーカーが公式な声明をホール向けにアナウンスしたのだった。

どのような内容だったのかここでは説明を控えるが、飛んで行った目玉がインド洋で見つかるくらい衝撃的な内容だったことだけは言っておく。

そんなこんなでさらに時は流れて店も変わり、今度はこのファフナーを使う時がやってくる…そう、今も覚えてる人が多い「全国のプロ!かかってこいや祭りin広島」である。

後編につづく!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.