パチンコ、パチスロ業界ニュース

【コラム】冬ソナ大量導入の『おもひで』③/CRAナカムラ

更新日:

コラム:CRAナカムラのぱちんこ泰然自若㉔

●冬ソナ大量導入の『おもひで』③

お待たせしました~。「冬ソナ大量導入の『おもひで』」の続きですよ~ww

その前に、軽く前回までのおさらいを。

話題沸騰の冬ソナ2が解禁されるのに合わせて、他店が最速オープンに向けて全店検査休みの日、単独で新台入替オープンしたナカムラの店舗!チラシは「冬ソナ大量導入16台!まさかのサプライズオープン!」と書いてあるが、機種ロゴも筐体写真も無し。当たり前のように店舗に鎮座しているのは、実は初代冬ソナ×16台。軽い冗談のノリで笑って許してもらう予定だったが、開店前から120人超の行列を目の当たりにして「Let’s暴動準備中」だと確信したナカムラは机に突っ伏して無い頭を絞るのだった…。

(前回のコラムはこちらこちら

 

とりあえずジャンジャン鳴ってる電話=まわりの店&京楽からの「おい!冬ソナ2の解禁日は明日だぞ!ちゃんと守れコノヤロー!」の対処から始めることにしたナカムラ。

電話を取るとまずは店舗の組合からで、案の定内容は予想通りだったので「ウチの冬ソナは2じゃないですからぁぁー!」と若干ヨン様のモノマネを交えて説明すると「え…ぁぁ…そそうなのね…じゃあ問題ないよね…」と素直に納得してはもらったが、終始笑いをかみ殺して肩を震わせているような感じだったのを鮮明に覚えている。ガッデム。

次に取った電話は京楽様直々で「他のホールから『今日冬ソナ2で開ける店がある』と話を聞いたんですが、どういう事でしょうか?説明してもらえますか?」と高圧的なお言葉。どういう事も何も、販社を通そうと通さまいとウチに冬ソナ2を売っていない事は把握できてるでしょ?だとしたら残るヨン様は冬ソナ1しかないでしょ?ん?1を入れちゃダメなの?と、言葉をオブラートに包み忘れて発すると「それは大変失礼致しました!」と一転して謝られたので一件落着。ヨーモニー♪

さあ外野はこれで黙った。あとは店舗前で「冬ソナ2」に心躍らせて待つ120人のお客さん。まぁ組合やメーカーには本当の事を言えば全く無罪なので何も考える必要はなかったんだが、想定の10倍以上並んでるお客さんに「はーい♪実は冬ソナ2なんて無いですよ~♪冬ソナ1が16台ですYO~♪」なんて言えない…。しかし何も言わずに開店させて、冬ソナ1が16台並んでる姿を見て暴動起こされるワケにはいかない…。もうね、胃が痛ひ。

休憩室でノンキに恋バナしてる従業員に全て任せて急病で帰ろうかとも思ったが、さすがにそれだけはヒトとしてしちゃいけない。だっていつも通り5人くらい並んで「そんな事だろうと思ったわー!」なんて話しながらダラダラ営業するつもりだったんだもん!でも朝来てみたら120人並んでたんだもん!

時間は開店30分前。そろそろアクション起こさなきゃ本気でマズくなるぞ…。

 

意を決して事務所から出て外へと続く廊下に目をやると、それはまさにグリーンマイル。そこをトボトボと歩くつもりだったが、途中で「もういいや!明るくいって何とかする!」と完全に悪い方向へ吹っ切れて超笑顔で外へ出ると、目の前に居たのは超常連のオッチャンで、ボクの顔を見るなり一言目で「2ちゃうやろ?1やろ?」と聞いてきたww

さすが分かってらっしゃるww

唐突に何の心の準備もない状態で聞かれたので「え?ああ…え?」と一瞬口ごもったが、開き直って「ウチをどこやと思ってるんですか!?2なんか入るワケないじゃないですか!」と答えると、カイジの「ざわ…ざわざわ…」な空気が流れたが、オッチャンは「ほらやっぱり!さっきから他の人らと『そうちゃうか~』て言うてたんや~」と発すると、間髪入れず「おーい!やっぱり冬ソナ1やぞー!16台とも!」と叫ぶ。ちょっ待てオヤジ!殺気が!殺気がひしひしと伝わってくるぞ!しかし次に放ったオッチャンの言葉が殺気を打ち消す!

「大丈夫や!この店長はヤルときゃヤルから!」

だそうだ。

歓声に混じって「ややこしい事すんな!」みたいな罵声も混じってたが、なぜか列を離れる人は皆無であった。

つづく

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.